カテゴリ テクニックとヒント

予想外のペイントを学ぶ
テクニックとヒント

予想外のペイントを学ぶ

Winters Approachoil絵画、34 x 26、2008、Joseph Alleman.Artistsは最も鋭い観察者であり、ジェスチャーを通過する人や建物のファサードの光と影の遊びに同調します。発生する。ユタ州の水彩画家であり油彩画家のジョセフアレマンにとって、彼の興味を抱く物語は彼の情熱と彼の環境の反映です。

続きを読みます

テクニックとヒント

ペイントの事前混合:長所と短所

多くの画家は、パレットの色を事前に混合すること、またはペイントする前にパレットを「設定」することが役立つかどうかについて強い意見を持っています。たとえば、緑のリンゴで静物画を描いている場合、最初に、使用することに決めた緑を大量に混ぜて、プロセス全体でそれを確保することができます。
続きを読みます
テクニックとヒント

創造性ワークショップ:Word Perfect

5月の滑らかな空のウォッシュに筆記体のスクリプトを微妙に追加することで、ジュディモリスのポピー(紙の上の水彩、9x9)が独特の質感のフィールドを構成に追加し、場所の感覚を高めます。水彩画は刺激的です。筆を打つたびに、予期せぬ事態を予想するように心がけています。
続きを読みます
テクニックとヒント

うまく設計されたすべての絵画に必要な3つのこと

なくてはならないペイントテクニックもちろん、魅力的なアートワークを作成できるペイントテクニックは3つ以上ありますが、絵を上手にペイントする方法を学ぶことで、これらの要素から始めることができます。人物の場合、または風景のように活気がある場合は、多くの場合視覚リズムの問​​題です。
続きを読みます
テクニックとヒント

ゴミ箱に入る

Binからの水彩画のヒント自分用、学校用、仕事用の絵を聞いたことがありますが、ゴミ箱の絵はできますか?!アーティストでありインストラクターでもあるジャンヘインズは、奇妙に聞こえるかもしれませんが、絵を描くと突然「問題」にならないため、ほつれを起こして最高のアートを生み出すかもしれません。
続きを読みます
テクニックとヒント

絵筆は同じくらい良いです

ペイントテクスチャの楽しいテクニック絵筆はアニメーションではありません。誰も見ていないときに、アートをペイントしたり、ペイントする方法を教えたりするつもりはありません。仕事をするには、アーティストの手を必要とします。しかし、ブラシはその性質上、ペイントテクスチャを強調することを目的としています。初期のルネサンスのアーティストが、滑らかな光沢のある表面が何十年にもわたって何十年にもわたってどのように働いたかを思い出してください。
続きを読みます
テクニックとヒント

8つの基本的なペイントのヒント

リストはアーティストにとって素晴らしいことです私は時々リストフィーバーを経験します、そして今日これはそれらの日のうちの1つです。私がまだ作成していない唯一のリストは、私のリストのリストです!しかし、リストは素晴らしいものです。特に、あなたが私のようで、ペイント技法を学び、それらを一貫して適切に適用しようとしている場合は特にそうです。時々、必需品のリストは私がそれをすべてスタジオで一緒に保つのに役立ちます。
続きを読みます
テクニックとヒント

写真から絵画の落とし穴を回避する方法

スライド、スライド、その他のスライドを見ているあいまいな教室で過ごした時間が多すぎます。美術史の学問分野全体がプロジェクター、カルーセル、そしてスライドを使わずに停止することは間違いないと確信しています。しかし、あまりにも多くの画像を見て奇妙なのは、彫刻や絵画が写真で見たので、実際にはどのようなものなのかを正確に理解していると思っていることです。
続きを読みます
テクニックとヒント

ゆるくなければ

出発点としてのスケッチ活動にテクニックが含まれる場合はトリッキーですが、実際に緩んで物事を自然にそして苦労せずに起こせるようにすることが実際に最も効果的です。ダンスもそうですし、描画やスケッチの仕方を学ぶことも、その一部です。描画では、分析できることがたくさんあります。
続きを読みます
テクニックとヒント

外出先でどのようにペイントしますか?

VacationIt on PaintItはすでに8月です!?!あなたは私のように最後の休暇の休暇モードですか?私はすべての冬と陽気な春を晴れた夏の遠征とエキゾチックな小旅行を想像して過ごしました。しかし、今では、休暇中に行くたびに、アーティストが現れると輝きが消えていくのを覚えています。休暇中に絵を描いたり、風景を描いたり、スケッチしたりして、重要で個人的な記念品を作っている旅行者がいるのは必然です。
続きを読みます
テクニックとヒント

ジェームス・トゥーグッド:雲を水彩で描く方法

水彩用語の浮きやすさおよび非染色は、水彩絵の具顔料の関連品質を表します。水彩で雲を描く方法を学ぶときに理解するのに良い用語です。汚れが落ちないペイント顔料は、柔らかいスクラブで簡単に絵の表面から浮き上がります。言い換えれば、非汚染ペイント顔料は持ちやすさの品質を持っています。
続きを読みます
テクニックとヒント

ワンポイントパースペクティブのルールは常に正しい

頭を傾けたり、ウィンクしたり、まばたきしたり、目をこすったりすることができます—物事を変えることはありません。変化し続ける世界で一定のものがいくつかあるのは素晴らしいことです。線形遠近法のこの側面の背後にあるものを発見すると、風景から人体、静物まで、あらゆるものをペイント、描画、およびスケッチして、実際に見えるようにして、実際に配置したスペースを占有するようにすることができます。
続きを読みます
テクニックとヒント

図を描くための5つのヒント

図形描画を簡単に作成する方法図形描画またはスケッチを快適に作成できるようになると、世界全体の変化を観察できます。目の前で列を作って待っている、カフェの向かいのテーブルに座っている、バスに乗っている、または歩道を通り過ぎているすべての人は、スケッチブックに取り込まれるのを待っている人物です。
続きを読みます
テクニックとヒント

視力サイズ法によるペイント

私はみなさんに正直に言います。私は塗装技術者ではありません。私はアートについてたくさん読んでいますが、ご存じのように、一日中絵や絵を見るのが大好きですが、多くの方法や絵画への取り組みに関しては、私はまだ森の赤ん坊です。たとえば、視力サイズの描画方法については多くのことですが、私の質問に答えて、基本と全体像の両方の面で本当に準備ができる人を見つけるのは困難です。
続きを読みます
テクニックとヒント

ティッシュ、サンドペーパー、カミソリの刃

より多くのペイントテクスチャでキャンバスを攻撃する私は時々、自分が描いているものに強い重点を置いて、何が強い構成を成しているのか、そして芸術作品を通して視聴者を導く方法について考えています-純粋な感覚を探求する機会を忘れたり、忘れたりします表面とペイントテクスチャとの関係。
続きを読みます
テクニックとヒント

ダウンウェイスケールダウン!

大きなキャンバスを捨てて、小さな絵を描き始めませんか? Joyce Washorの本「Think Big Paint Small!」から直接引用したこの無料の絵画のデモをご覧ください。 fw-capture-inline campaign =” RCLP-think-big-paint-small” thanks =”ダウンロードありがとうございます!” Interest =” Art” offer =” http://media2.fwpublications。
続きを読みます
テクニックとヒント

花の絵を作る5つのユニークな方法

花を描くにはたくさんの方法があります!春は空中にあり、それは私たちのお気に入りの主題の1つである花の絵に戻ることを意味します。書き始めたとき、私は花を描くためにたった5つのユニークなルックスに落ち着くのが難しいかもしれないと思いました-そして私は正しかった。それは、アーティストごとに花の描き方が異なるためです。
続きを読みます
テクニックとヒント

ワイルドだが真実:私は光を描きたい

自然の中で光を描く今でも、達成するのは美しく、信じられないほど不可能なことのように聞こえます。つまり、ライトをペイントしますか?最初は魔法のようでした。それが何を伴うのか理解できませんでした。カミーユ・プゼウォデクの研究を始めた後、それは変わりました。プゼウォデクは外野手画家であり、ヘンリーヘンシェの学生でした。ヘンリーヘンシェは、アメリカの印象派チャールズホーソーンの助手でもありました。
続きを読みます
テクニックとヒント

大きなキャンバスを捨てる10の理由

小さな絵を初めて見るのですか、それともかわいいアートを楽しむだけですか?それでは、ここで、楽しい無料の一口サイズの絵画レッスンをご紹介します。私たちはそれが無料だと言いましたか? fw-capture-inline campaign =” RCLP-think-big-paint-small” thanks =”ダウンロードありがとうございます!” Interest =” Art” offer =” http://media2.fwpublications.com.s3。
続きを読みます
テクニックとヒント

水彩画の価値研究の重要性

ノースライトショップの最新のキットの1つは、水彩画家の水を描くためのガイドであり、Ron Hazellの新しい本「水彩画の水を描くための芸術家のガイド」など、手に入れるための豊富なリソースがあります。 30を超えるテクニックと、水彩画の価値研究を作成することの重要性に関する章が含まれています。
続きを読みます
テクニックとヒント

いくつかのSkinErを表示、つまり、ペイントしてください!

良い肖像画には必須です!私の熱狂的な新入生の生物学の先生であるネメロウ氏が何を始めたのかを思い出します。 、私たちの体で最も不動産を占めています。それは人生にとって非常に重要であり、アートの面では、そのトーン、色、質感、および形状は、特に肖像画の場合、絵画を作成または破壊する可能性があります。
続きを読みます