あなたの芸術の主題を見つける

より良い絵画のための価値とトーンを理解する

より良い絵画のための価値とトーンを理解する



We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

優れた描画スキルとレンダリングスキルが、価値とも呼ばれる堅実な基礎を築くのに役立つことをご存知ですか? 色の明暗。

例えば: 絵画の白黒写真を撮った場合、灰色の濃淡は絵画内の異なる値またはトーンになります。

メールアドレスを入力して、抽選の方法をすぐに無料でダウンロード:

[fw-capture-inline campaign =” RCLP-confirmation-step-by-step-drawings” thanks =”ダウンロードありがとうございます!” Interest =” Art” offer =” http://media2.fwpublications.com/NLS/ARNfreemiums/ArtistsNetwork_StepByStepDrawingforBeginners_2015.pdf”]

(「影に近づく」 ©2011 Lori McNee)

値は、色または色相の明るさまたは暗さです。

  • ペイントでは、選択した色に黒または白を追加することで、値を変更できます。 (グレースケールチャートを参照)
  • ただし、これにより彩度が低下し、色の希釈が増します。 (カラーチャートを参照)

信じられないかもしれませんが、価値は絵画のデザインと成功にとって色よりも重要です。

その理由は次のとおりです。

  • 値は、絵画または図面内に焦点を作成するために使用されます。
  • 人間の目はすぐに暗い要素に対して明るい要素に引き付けられます。これにより、注目の焦点が作成されます。
  • 奥行きの錯覚を生み出すために、価値のグラデーションも使用されます。
  • 明るい領域と暗い領域は、対象に形の3次元の錯覚を与えます。

(©2011 David Leffel)

上記のデンマンロスの価値尺度は、1907年に導入されました。彼の価値条件は、現在も使用されている標準を設定しています。このスケールにより、アーティストは明るい、中間トーン、および暗い部分をより簡単に理解および識別できます。

独立しています 色相。これは、抽象であれ表現であれ、ビジュアルアートのインパクトにおける基本的な要素です。

上記の例は絵画です 「en grisaille」 –完全に灰色または別の中間色の灰色で描かれた絵画。グリザイユは下塗りや油絵に使用されることもありました。ルーベンスはこのタイプの絵画で有名でした。

今日、成功している多くのアーティストは、狭い値のスケールを維持することを信じています。この場合、少ないほうがいいようで、まとまりのある調和のとれた作品を作成するのに役立ちます。

以下は、値の使用の対照的な例です。ウィスラー使用 'ローキー' 値と使用されるモネ 「ハイキー」 値と劇的に異なる結果を達成しました。

これが、より良い絵画のために価値とトーンを使用する方法をよりよく理解するのに役立つことを願っています。 〜ロリ🙂

さらに一歩進んでください

最寄りのアート素材を手に入れ、色の値を念頭に置いて作成するように刺激するこのビデオデモをお楽しみください!

その他のリソース

この記事が気に入った場合は、https://www.artistsnetwork.com/category/lori-mcneeに掲載されている他の興味深い投稿をご覧ください。

…そして、ここにFineArtTips.comの私のブログからの他のいくつかの関連記事があります:

絵画を改善するために色の調和を使用するユニークなアプローチ
色の隠された意味を使用して絵画を改善する
あなた自身のアートワークでモナリザを引き出す方法

PS。ツイッターで私を調べて、フェイスブックで私に加わってほしい!


ビデオを見る: 今すぐ家から捨てるべきモノ TOP5 (八月 2022).