テクニックとヒント

いくつかのSkinErを表示、つまり、ペイントしてください!

いくつかのSkinErを表示、つまり、ペイントしてください!



We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

良い肖像画を描くためには、それは必須です!

非常に熱心な新入生の生物学の先生であるNemerow氏が何を始めたのか覚えています。それは人生にとって非常に重要であり、アート用語では、そのトーン、色、テクスチャ、および形状は、特に肖像画において、絵画を作成または破壊する可能性があります。

あなたがどこにいるのか

しかし、肌の色を塗ることは難しい場合があり、通常、各アーティストは自分の姿をどのように見せたいかについて自分の考えを持っています。私は常に自分の環境が与えてくれるものから始めます。肌は、雰囲気と光に応じて冷たくなったり暖かくなったりすることに注意してください。ペイントを開始する前に、モデルの顔の光のカラーストーリーと、光と影の遊びを観察します。第一印象をメモしてください。彼らはあなたが飛び込む前にあなたを助けます。

コストをかけたテクスチャ

人の表情や顔の特徴に気を取られないように、顔全体の肌を均一に扱うことができる場合があります。また、アーティストがズームインして、紙のテクスチャ、そばかす、または老化の兆候を強調表示して、人生を経るにつれて顔が引き継ぐようにすることもできます。モデルについて何を紹介し、そこから行きたいかを自問してください。

共鳴させる

人物をペイントしていて、その「の」または環境の一部として表示されるようにしたい場合は、背景の色からなる灰色の中間色を、ペイントしている顔の色に組み込んでください。これにより、任意の1色の大胆さを緩和でき、より繊細な肌の色合いにつながります。

肌の描写に長けているポートレートアーティストや人物画家は、1つの共通点を持っているように見えます。つまり、肌をリアルで感動的に見せます。クリスセイパーの 油で美しい肖像画、アーティストは、どのように似ているかをキャプチャする方法と、どのような肖像画が実際に伴うかを教えてくれます。セイパーはまた、肌の価値と質感を描くことや、被写体に対する彼自身の主題に対する表現的な感情がどのように作用するかについてもカバーしています。このリソースを使用すると、多くのことを考えることができ、さらに探索することができます。すばらしいのは、Saperの手の中にある圧倒的な主題がエキサイティングで完全に実行可能になることです。私のような初心者の画家にとって、それは最高です!楽しい!

コートニー


ビデオを見る: 抜型と刻印を合わせて作ると良いよって話 キーホルダー (八月 2022).