お絵かき

すべてのアーティストには色理論があります

すべてのアーティストには色理論があります



We are searching data for your request:

Forums and discussions:
Manuals and reference books:
Data from registers:
Wait the end of the search in all databases.
Upon completion, a link will appear to access the found materials.

あなたの色理論は何ですか?

友人や同僚に、色を最大限に活用した風景画のアーティストについて尋ねると、会話は白熱します。その主な理由は、個々のアーティストの色理論や、そのアーティストの絵画に対する目的を検討する際に考慮すべきことがたくさんあるからです。

配色は、アーティストが気分や表現を伝えたいかどうかによって異なります。光や時間帯を捉える。または、現実よりも視覚的に結び付いた絵画を作成することにより、動的な構成を作成します。

以下は、4人の偉大な芸術家による4つの優れた色の使用例です。

ジャンバティストカミーユコロー

コロットがどのように混色を行ったかはわかりませんが、彼の色がどのように真珠光沢に見えるかは、いつも驚いています。

彼はブラシでしっかりとフォームをレンダリングしましたが、彼の色はすべて繊細で自然な展開に関するものでした。

アイザック・イリイチ・レヴィタン

レビタンの目があったとしたら、私は本当の色が何であるか知っていると思います。それが彼の作品を見たときのことです。

彼の色はとてもピュアで、まるで彼が色ガラスで絵を描いているように思われます。

カミーユピサロ

ピサロが持っているスキルで時間や時間を伝えるのは、色を混ぜるときに光を見ることです。彼の作品のどれかを見ると、空中の冷えや空への曇りの影を感じることができます。

ピサロは、屋外で見つけた自然の中で絵を描くことを信じていました。

ジェームズマクニールウィスラー

信じられないほどの雰囲気が、ウィスラーのすべての夜を包み込みます。彼らは濁ったものから宝石のような色合いに変化し、影がありながら焼け付くような光が刺さっています。

彼の色理論は、美しく説得力のある色の配置によって形を構築することに関するものでしたが、必ずしも自然界で見られるものに忠実であるとは限りません。

アーティストの色彩能力を他の色彩よりも優れているものの1つは、色で光を描く彼または彼女の能力です。光は、形、奥行き、力をキャンバスにもたらします。

あなたは私と同じように色で光を描くという期待に興奮していますか?もしそうなら、考慮してください 明るい色をとらえる:アランピカールとパステルの風景。色と光を愛し、この2つがどのように結びつくかを愛する私たちにとって、それはごちそうです。以下のプレビュートレーラーをチェックして、このビデオのプレビューを確認してください。楽しい!


ビデオを見る: 作業用BGM癒し効果絶大エンヤベスト曲集 (八月 2022).